うつ病40代サラリーマンの休職日記

東京から名古屋に左遷されうつ病になったサラリーマンの闘病記です。適応障害で異動願いを出しています

名古屋脱出。東京に引越します。

こんにちは あぽろ です。

ついに念願かなった東京への引越の日がやって来ました。

本当に帰れる日がやって来て感慨深いものがありました。

名古屋への左遷から半年で完全にうつ病でダウンして半年。
殆ど脱け殻だったところからブログやSNS等で色んな方々との交流があったからこそここまで来れたと心の底から思います。

そして、当然家族の支えがあった事もとても大きな安心でした。

名古屋の部屋の中を整理して引越荷物として梱包を続ける日が続きました。
思った以上に大変で毎日筋肉痛の日々だったです。

半年間の休職で体力がとても弱くなっていました。

しかし、筋肉痛を感じながらも何故か心はどんどん軽くなって来ている事を実感します。

やはり、希望  が実現に向かっていることが こころを強くしてきているのでしょうか。

名古屋の部屋の荷物を全て搬出出来たのは、丁度昨年部屋を決める為に内見に来た頃と殆ど同じ日取りでした。

不動産会社に部屋の鍵を引き渡し、完全に退去です。

妙な左遷人事から出来た名古屋支店との縁もここで終了です。
東京本社で新たな部署で新たな縁を作ります。

小さな軽自動車に家族と猫2匹を乗せて沢山の希望も詰め込んで東京へ向かう為に車のエンジンをかけました。


f:id:cataway25:20160331133921j:image

マジメすぎて、苦しい人たち―私も、適応障害かもしれない…

マジメすぎて、苦しい人たち―私も、適応障害かもしれない…